【裏側レポ】鷲見翼さん(つんくん)のメンバー対談を開催しました!

こんにちは!かかみがはら暮らし編集室の小澤です。
ここ2回の対談はMCを務めていたこともあり、本日は久しぶりの対談レポ。今日のゲストは鷲見翼さん(つんくん)です。会場にはベースの用意も…!楽しみですね〜!

メンバー対談って?

コロナが始まった2020年、暮らし委員会でもなかなか活動ができない時期がありました。
そんな時、今だからこそできることは…?と考えた末に誕生したのがYouTubeで配信する「メンバー対談」。MC2人とゲスト1名を迎えてアレヤコレヤを深掘りをしていく不定期開催の企画は、今回で53回目!
メンバー内での理解を深めるだけでなく、暮らし委員会に興味がある方にも「どんな人が所属しているの?」「どんな活動をしているの?」といったことを知っていただける企画になっています。

前回のレポートはこちら↓

今回MCデビューのおふたり

本日のMC1人目は、前回の対談ゲストで素敵な歌声を披露してくれたうしまるふき(金澤蕗)さん。

ふきさんの対談がほんっとうに素敵だったので、まだ見てない方は要チェック…!本当に見て〜〜


2人目は、毎度配信裏方でお馴染みの吉田さん。実は本日まで個展をされていました。
個展については記事もあるので、詳しくはこちらから↓

今回も生演奏があるみたい…!

着々と進められている様子を見ていると、これは間違いなく生演奏…!実はおふたり、「かかみがはらギター部」のメンバーなんですよ〜。そこらへんのお話も詳しく聞けそうですね!

リハから最高すぎる…バイブスいとあがりけりです。ワクワク。

始まりました〜!

スタートはつんくんのベースソロから!かっけ〜〜〜!
ちなみに「緊張は直前になって一気に来るタイプ」とのことでしたが、緊張を感じさせない演奏でした。

ふきさんが部長を務めるギター部でベースをやっているというつんくん。「ベースも一応ベースギターだから入ってもいいですか?」ということで入部。(ギター部はどんな楽器でもOK、聞きに来るだけでもOKとのことなので、気になる方はぜひ!)

ガラスをグーパンチで割るというファンキーな幼少期。ドアを開けると某BTTFのデロリアンのようになるのでは…?と走行中の車のドアを開けようとするなど、発想豊かなお子さんだったようです。

中学生時代に「何かを突き詰めたい」という思いから音楽の道へ踏み込み、作曲家になるのが夢で部屋に習字で「作曲家」と書いて貼っていたそう。高校生時代には「自分を追い込める部活はなんだろう…」というストイックすぎる視点で弓道部に入部。

ベースとの出会いもこの時期。周りがギターをやている中「人と違うことがしたい」とベースを始めたそう。
「俺も同じ理由でベース始めた」と吉田さん。ほぼ男子校出身のつんくんと男子校出身の吉田さん、いずれも「モテたい」という下心に意気投合。笑

会社員になってからも会社や出張先にベースを持ち運ぶほど。かなりの熱意を感じますね。ハードな勤務形態の中でも、頭の中は「ベースの練習時間が足りない!」という気持ちでいっぱい。
過酷な社会人生活に加えてストイックすぎる性格で自分自身を追い詰めすぎてしまったというエピソードも。

いろいろな行き詰まりを感じていた中で出会った暮らし委員会。その時のキャパに応じて、企画から支えるポジションまで色々やっていきたい!とのこと。これからの活躍が楽しみですね。

最後はお2人の素敵な生演奏でお別れ。
ここでは書ききれないつんくんの人生がぎゅぎゅっと詰まった1時間でした!

▼詳しくはYouTubeにアップされている本編からご覧くださいね〜

YouTubeでは、過去のメンバー対談も再生リストにまとめられています。
個性豊かなメンバーが勢揃いしているので、ぜひ併せてご覧ください!

次回のメンバー対談は5月中を予定しています〜!
詳しい情報が決まり次第、暮らし委員会のInstagramでお知らせします◎

The following two tabs change content below.

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【まちの紹介】十’|TEN まちの交民館 出会い、繋がり、重なり、巡り合う拠点

  2. ≪レポート≫かかみがはら暮らし委員会【寄り合い】vol.86開催しました!

  3. ≪レポート≫かかみがはら暮らし委員会【寄り合い】vol.85開催しました!

  1. 《寄り合い》11/28(日)開催!【寄り合い特別編〜古民家で焚き火とやきいも〜】

  2. 6/2(Wed)開催!in KAKAMIGAHARA STAND Vol.50 [前回レポートも合わせて]

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP