電気工事士見習い

鷲見 翼

細かいことが好き

自我以外皆我等師

【自己紹介】
座右の銘の「自我以外皆我等師(じがいがいみなわれらし)」という言葉は、「”自分が認識している自分”以外の全てのものは、我々の師匠である」という意味です。
「全てのものに対して学びの姿勢を持ち続けたい」という想いを込めています。
これは、江戸時代初期の剣術家である宮本武蔵の生き様「我以外皆我師(われいがいみなわれし)」と、ユング心理学の「自我/無意識/普遍的無意識」という考え方を組み合わせた造語です。
元々は、宮本武蔵の生き様である「我以外皆我師」を座右の銘としていました。
しかし、ある時この座右の銘では乗り越えられない壁にぶつかりました。
その時にユング心理学を知り、ユング心理学に助けられました。
それ以降、宮本武蔵とユング心理学の考え方を組み合わせた「自我以外皆我等師」という造語を座右の銘としています。

 

【好き】
モノづくり/お茶/珈琲/喫茶店/ベース/絵/ひなたぼっこ/読書/アニメ/一人の時間/温泉/ドライブ後のまったり時間

【大切にしていること】
傾聴/対話

【苦手】
断ること/無理強いされること/否定から入られること/無理にペースを合わせること/長距離運転/お酒

【経歴】
1995年 岐阜県関市(旧武儀群)生まれ
2013年   関市立関商工高等学校機械科卒業
2013〜14年 特殊産業用機械メーカー
2015〜18年 精密金属加工
2016〜17年 アパレル店員
2018〜20年 介護職員/生活相談員
2020〜21年 伝統工芸品製造
2021年〜  無職

【最近のこと】
・かかみがはら暮らし委員会では、こども部に所属しています。
・今は無職です。電気工事のお仕事ができるように、電気の勉強をしています。
・大工一筋40年以上(一人親方)の父がいます。大工をお探しの際は、お声がけ下さいませ。

TOP
TOP