【告知】今年もやります!かかみがはら暮らし委員会 委員長選挙2023

毎年恒例、かかみがはら暮らし委員会 委員長選挙。

今年は 7月8日(土) に開催されることになりました!

昨年の様子

昨年の立候補者は2名でした

毎年、オンライン投票により委員長を選出します。

昨年は任期を2年満了したカナコさんから、戸髙さんへバトンが渡されました。
「貢献してくれてありがとう表彰式」も同時開催され、愉快であたたかな雰囲気が印象的でしたね。
(昨年の様子はこちら

選挙は毎年やるのだから、どうせなら楽しくて盛り上がるイベントにしたい!ということで、今年もすでに文化祭のようなワクワク感が漂っています。

今年は立候補者が3名!

気合の入った告知画像!デザインスキルを如何なく発揮してくれた小澤さん、すごい~!

先日、立候補者の氏名やマニュフェストが公表されました。

昨年に引き続き、街の掲示板に貼っても違和感がないレベルのポスターも作成して、大いに盛り上がっています!

【マニュフェスト】
会員数が100人を超えたということで
これまでの会員もこれからの会員もそれぞれの個性が活きる(別に活かさなくてもよい)環境作り
普段、タイミングが合わず交流を深めきれないメンバーの接点を増やす


【マニュフェスト】
[遠いビジョン]
市に代わる、いくつかの小さな国みたいになったらいいなと思ってます。
多様な価値観を認め、異なる特性を生かして、自分の国のことは自分たちで考えて何とかする。そんな人たちの集まり。(実現するころ自分は生きてないかも。)
[近いビジョン]
今まで通り行けば同じくらいのペースでメンバーが増えると思う。
これをもっと増やす、もしくはメンバーではないけど気になってる、関わりたい人を増やすことが、遠いビジョンに近づく一歩。
個人的には企画・編集・発信が大事な要素だと思っていて、企画は既に主体的に色んなコトが起きていて最高◎
そのコトをより丁寧に、外に向けて編集+ 発信できたら、人が増え、出来ることが増え、新しい課題も見えて、前に進みそう。
※現時点での価値基準を「入会数」と「退会数」と「メンバーの総数」で測ったとして

【マニュフェスト】
暮らし委員会メンバーが毎日楽しく過ごし、元気に美味しいものを食べ続けられることをビジョンとし、任期中『暮らし体力測定会(仮称)』を実施します。
また、希望者による朝さんぽ・夜さんぽなど運動をゆるく習慣化する機会づくりも行う予定です。

以上3名が今年の立候補者。
現委員長の戸髙さんが再選するのか、それとも新たな委員長が誕生するのか…

みなさん揃いも揃って食欲が前面に押し出されていているようですが、こういうの大好きです!

投票権があるのは暮らし委員会メンバーだけ、1人1票を投じます。
期日前投票も受け付けていますので、大切な権利を無駄にしないよう是非ご利用ください。

さらに、7月8日は暮らし委員会のYouTubeで選挙特番を放送予定。
(詳細は暮らし委員会のSNSにて追って告知されます。)

愉快な選挙になる予感!どなたでもご覧いただけるので、一緒に盛り上がりましょう!

The following two tabs change content below.
渡辺 知里

渡辺 知里

地元大好きマン。絵を描いたりフルートを吹いたりしています。「どんぶり金魚の楽しみ方」という本に出会い、あまりの可愛さに金魚を飼い始めました。人が通ると追いかけるように泳ぐので、とっても癒されています。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ≪レポート≫かかみがはら暮らし委員会【寄り合い】vol.86開催しました!

  2. ≪レポート≫かかみがはら暮らし委員会【寄り合い】vol.85開催しました!

  3. 【レポート】青木純さんがカクカクブックスへ!「PUBLIC LIFE」出版記念トークイベントが開催されました!

  1. 《寄り合い》11/28(日)開催!【寄り合い特別編〜古民家で焚き火とやきいも〜】

  2. 6/2(Wed)開催!in KAKAMIGAHARA STAND Vol.50 [前回レポートも合わせて]

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP