【レポート】蒸祭-MUSHIFES- 蒸しぱんミックス粉で作った絶品お好み焼きが2日間限定販売!予想大荒れ、番狂わせの売れっこ蒸しぱんグランプリも開催!

梅雨も折り返しの6月下旬。お天道様もこの時を楽しみにしていたのか、梅雨の晴れ間に恵まれて、今年もKAKAMIGAHARA STANDで蒸祭(MUSHIFES)が開催されました!

KAKAMIGAHARA STAND看板メニューの蒸しぱんは素材も工程もシンプル。余計なものを入れない、余計なことをしない、シンプルイズベストな美味しさが魅力です。

そんな自慢の蒸しぱんの美味しさをもっと色んな人へ届けたい、という想いから始まったこの蒸祭。今年も愉快な企画で盛り上がりました!

蒸しぱんくんと愉快な仲間達が登場!「蒸展」

6月11日から蒸祭を盛り上げてくれるかわいい展示、「蒸展」が開催されていました!

恥ずかしがらずに遊ぶとちゃんと楽しい!手作り顔はめパネル

蒸しぱんくんグッズもできました!

存在感抜群の手作り顔はめパネルが登場し、表情豊かな蒸しぱんくんグッズコーナーも設置され、店内は蒸しぱんくんと愉快な仲間たちの装飾が楽しげな雰囲気。

この蒸しぱんくんたち、ただの飾りではなく、蒸しぱんくんの横にこっそりあるQRコードを読み取ると…

なんとARで登場!一緒に写真をとって遊んでくださる方がたくさんいらっしゃいました。
昨年は無かったこの仕掛け、昨年よりパワーアップしていますね!

人気メニューを当てろ!「売れっこ蒸しぱんグランプリ」

売れっこ蒸しぱんグランプリって?

昨年の蒸祭後から今年の5月末までの約1年間に売れた蒸しぱんのフレーバーを当てよう!という企画。公式ラインアカウントには事前にヒントも登場しており、同アカウントのトーク画面での応募となります。

前回は「1~3位」が対象だったので、今年は「4~6位」を全てドンピシャで当てた方(3名様まで)に、毎日1つお好きな蒸しぱんが無料でもらえる「蒸しぱんフリーパス」をプレゼント!という、なんとも難易度の高さと太っ腹具合のバランスが取れたナイス企画です。

蒸しぱんフリーパス、欲しい!のどから出た手が戻らなくなるぐらい欲しい!ということで筆者も昨年からガチで当てにいってます。

蒸祭本番は6月24~25日の2日間でしたが、前日23日にライブ配信で結果発表が行われました。

配信はいつも暮らし委員会メンバーの配信チームが協力して行います

「簡単すぎず難しすぎずのヒントを考えるのが大変だった」というスタッフスミレさん。その甲斐あって、こんな絶妙なヒントが公式ラインに届きました。

・4位は去年の配信を見たら…わかりますヨネ!?
・5位は定番のお惣菜蒸しぱんだよ!
・6位は〇〇〇〇〇蒸しぱん!

ヒントを素直に受け取りすぎたり、深読みしすぎたりしつつの大予想、結果発表では実況の熊田さんと解説の水野さん(お二人とも結果を知りません)が10位発表時点で「嘘!」「なんで!」「ちょっと待って!」「鼻の穴広がってきました(?)」と阿鼻叫喚するシーンも…笑

阿鼻叫喚シーンは24:10からどうぞ

今年も大盛り上がりの内に幕を閉じた売れっこ蒸しぱんグランプリ、みなさんも迷いに迷って応募されたのではないでしょうか。

今回はなんと完全正解者が5名いたので、抽選により選ばれし3名が蒸しぱんフリーパスをゲットされました。当てることがまず難しいのに、さらに運も必要な蒸しぱんフリーパスへの道…なんと険しい…!

蒸しぱんミックス粉でつくる!お好み焼きが2日間限定で登場

昨年の蒸祭では蒸しぱんミックス粉を使ったボリューミーな肉まんが限定販売されましたが、今年は「お好み焼き」が登場しました!

長いもを使わなくてもふわっと柔らかく仕上がる蒸しぱんミックス粉は、ほんのり甘みがあってお好み焼きソースとの相性が抜群。具材にはエビ、イカ、キャベツ、ネギを使用し、食べ応えもばっちりです!

目の前で焼いてもらった熱々お好み焼き(冗談抜きで熱々)は、片手でも食べやすい二つ折りタイプで、その場ではふはふ頂くのが最高でした!

きみに決めた!「私が食べたい蒸しぱんBOX」

プレーン蒸しぱん1つ+お好きな蒸しぱん4つをお祭り価格でご提供する、昨年も人気を博した企画です。欲望をつめこんだ自分だけの蒸しぱんBOXが作れるワクワク感がいいですね!

今年はなんと30種類の中から選べるということで、選択肢が多いうちに行きたい!と気合を入れすぎてオープン待ち一番乗りで参戦したのは私です。

普段は6~8種類のラインナップですが、これだけの種類が一堂に会した姿を見られるのは蒸祭だけ!さすがに圧巻です。

悩んで選ぶ時間が最高に楽しい4種類にはお惣菜もスイーツ系もあるので、バランスよく組み合わせるもよし、全種類同じにするもよしで、みなさん個性が光るボックスになったのではないでしょうか。

ちなみに筆者はアールグレイキウイジャム、アールグレイ桃ジャム、コーンチーズ、コーンソーセージにしてみました。普段あまり選ばないメニューに気軽にチャレンジできるのもいいですね!

今年もスタッフの皆さんの愛と情熱があふれて盛りだくさんの蒸祭でした。

蒸祭をお目当てに来て下さった方、通りがかりに偶然知って遊びに来て下さった方、色んな方の笑顔がKAKAMIGAHARA STANDで交差するこの瞬間がなんとも好きです。

現在は通常営業に戻っていますので、梅雨のじめっとした暑さに疲れたら、ぜひKAKAMIGAHARA STANDでゆったりまったりした時間を楽しんでくださいね。

(写真:水野スミレ辻拓也

KAKAMIGAHARA STAND
岐阜県各務原市那加雲雀町10-4
(名鉄 各務原市役所前駅 または 市民公園前駅から徒歩3分)

The following two tabs change content below.
渡辺 知里

渡辺 知里

地元大好きマン。絵を描いたりフルートを吹いたりしています。「どんぶり金魚の楽しみ方」という本に出会い、あまりの可愛さに金魚を飼い始めました。人が通ると追いかけるように泳ぐので、とっても癒されています。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ≪レポート≫かかみがはら暮らし委員会【寄り合い】vol.86開催しました!

  2. ≪レポート≫かかみがはら暮らし委員会【寄り合い】vol.85開催しました!

  3. 【レポート】青木純さんがカクカクブックスへ!「PUBLIC LIFE」出版記念トークイベントが開催されました!

  1. 6/2(Wed)開催!in KAKAMIGAHARA STAND Vol.50 [前回レポートも合わせて]

  2. 《寄り合い》11/28(日)開催!【寄り合い特別編〜古民家で焚き火とやきいも〜】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP