【新委員長決定!】貢献してくれてありがとう表彰式&委員長選挙2022が開催されました!

7月9日、年に一度の委員長選挙がKAKAMIGAHARA STANDで開催されました。

毎年選挙で委員長選任・続投の認否を決める暮らし委員会。全てのメンバーに選挙権があり、期日前投票でも相当数の投票がありました。(委員長選挙の概要はこちら

そして今回は委員長選挙に先立ち、令和4年7月末で委員長としての任期を終えるオゼキカナコさんの提案で、「貢献してくれてありがとう表彰式」も同日開催されました。

「貢献してくれてありがとう表彰式」って?

心地よい距離感・自分らしい関わりしろを大切にできる暮らし委員会ですが、主体的に盛り上げてくれる人達や、あたたかくフォローをしてくれる人の存在があるからこそ「いるだけで楽しい」と思えるコミュニティになっているという部分も。

良いコミュニティは何となく出来上がるものではなく、黒子のように動いてくれている人たちの地道な活動や、メンバー同士の活発なやりとりの中で生まれてくるもの、ということを実感していたカナコさん。

そんな人達に何らかのかたちで「ありがとう」を伝えられないか?みんながハッピーになれるような会費の使い方ってなんだろう?…ということを、時間をかけて話し合ってきました。

そこで、委員会メンバー全員に「仲良くしてくれた人は誰?」「主体的に活動してくれた人は誰?」など9項目のアンケートをとった上で、貢献度の高い人にKAKAMIGAHARA STANDの利用券をプレゼントしよう!という、なんとも心温まる企画です。(貢献してくれてありがとう表彰式の様子はアーカイブをご覧下さい)

(会場に集まってくれた皆さん。名前、呼ばれるかな…ドキドキ)

今回名前を呼ばれたのは、なんと約50名!

それぞれの封筒には、カナコさんから1人1人に手書きのメッセージが書かれていました。

(会員番号順に名前が呼ばれていきます。嬉しい!)

(みんなの”ありがとう”が詰まった封筒を受け取って、喜びの一言。)

現在くらし委員会には総勢85名が所属していますが、得票が0だった人は誰もいなかったとのこと。全員が誰かから、何らかの形で「ありがとう」と思ってもらえているという、素敵な結果となりました。

この利用券は、自分で使うのはもちろん、誰かにあげてもいいよ◎ということなので、ぜひご家族と、友達と、色んな人とKAKAMIGAHARA STANDを楽しんでくださいね。

開幕!委員長選挙!

さて、表彰式を終えてまったりした後は、いよいよ委員長選挙です。

2年前から始まったこの委員長制度。

令和4年7月までで任期を全うされるカナコさんは、今回の選挙で必ず誰かと交代することになります。

今回立候補してくれたのは、田中せいじさんと戸髙翼さん。高校の同級生で、仲良しなお2人です。

本物の選挙さながらのポスターも作成して、気合十分!

この委員長選挙を、みんなでワイワイ楽しんで盛り上がれるイベントにしたいという、立候補者2人の共通の想いが伝わってきます。

(しれっと掲示板に貼っても違和感なさそうなクオリティ)

(公平かつ安定したMCでおなじみの杉田さん)

前回に引き続き、杉田さんのMCで委員長選挙が進行していきます。

まずはマニフェスト発表。各自持ち時間10分で、自己紹介やアピールをします。

各立候補者のマニフェスト詳細および委員長選挙全体の様子は、ぜひアーカイブでご覧下さい。(選挙特番のような小ネタ満載のテロップ、必見です!)

やや緊張ぎみの(?)田中さん。戸髙さんが合いの手をいれて、トークを盛り上げてくれます。

(フリートークのような、穏やかな時間…)

「誰も立候補しなくて選挙が全然盛り上がらない、というのが最悪のシナリオだった」という戸髙さん。立候補者は自分1人だけなのでは…と思っていたので、田中さんの立候補を知って、すごく嬉しかったと話してくれました。

(みんなで作るコミュニティであってほしい、と語る戸髙さん)

この後、質疑応答を経て、投票へ。

実際の選挙のように紙に描いて投票箱に入れるのではなく、オンラインでの投票により一瞬で集計結果が出る仕組みです。

が、ここで遊び心を発揮した戸髙さん。

急遽、某グルメチキンレース番組のように、当選者の肩をトントンする形式で発表することに!

(焦らしに焦らす、トントン役のハヤマさん)

長~いドラムロールに、みんなドキドキ!

さて、第3期かかみがはら暮らし委員会委員長に選ばれたのは…

戸髙翼さんです!おめでとうございます!!

(やったー!)

開票後は、メンバーから届いた激励コメントを眺めつつ、なごやかな雰囲気に。

前委員長から新委員長へのメッセージ、新旧委員長への花束贈呈が滞りなく進んでいきます。

さらに、ここで2年間委員長として頑張ってくれたカナコさんへのサプライズプレゼント!

ほぼ全ての委員会メンバーから一言ずつ、お疲れ様のメッセージを集めて、【速報】記事を作成しました!(【速報】記事はこちら

(カナコさん、とっても嬉しそう!)

タイトなスケジュールの中、かかみがはら暮らし編集室を中心としたメンバーで手分けして、当日ギリギリまで記事の作成に取り組みました。

メッセージを取りまとめる人、記事の体裁を整える人、画像をピックアップする人、そしてカナコさんお疲れ様でしたの気持ちをこめてメッセージを送ってくれた全ての人の想いが詰まったプレゼントです。改めて、こういうことにも一生懸命楽しんで取り組めるかかみがはら暮らし委員会が大好きになりました。

これからもこの暮らし委員会が、主体性・多様性・安心感を大切にできる、あたたかく居心地のいいコミュニティであって欲しいなと思います。

選挙を盛り上げてくれた皆さん、配信をご覧下さった皆さん、ありがとうございました!

第3期に突入したかかみがはら暮らし委員会も、引き続きよろしくお願いします。

(写真:高田沙織

The following two tabs change content below.
渡辺 知里

渡辺 知里

かかみがはら暮らし編集室所属。時々絵も描いています。学びの森を散歩するのが日課。信仰・お祭り・音楽・食べ物など、世界各地の文化について知るのが好きです。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【レポート】夢は、飛行船でカフェをすること。イベント「空のカルテ」がベルハウスで開催されました!

  2. 【レポート】6/25・第6回 交流会 ㏌ らくだのパスタ / 編集室お披露目会!

  3. 【新委員長決定!】貢献してくれてありがとう表彰式&委員長選挙2022が開催されました!

  1. 6/2(Wed)開催!in KAKAMIGAHARA STAND Vol.50 [前回レポートも合わせて]

  2. 《寄り合い》11/28(日)開催!【寄り合い特別編〜古民家で焚き火とやきいも〜】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP