【レポート】出張図書館『MAGAZINE LUCK! vol.1』

2022年5月6日(金)~15日(日)の期間限定で
KAKAMIGAHARA STAND にて

よみかけ文庫」さんによる
出張図書館『MAGAZINE LUCK! vol.1』

が開催されました!

暮らし委員会メンバーからも
大好評だった出張図書館。

音楽、アート、暮らし、ファッション、
様々なジャンルの雑誌が
KAKAMIGAHARA STANDへ大集合!

今回は、暮らし委員会メンバーお気に入りの雑誌をご紹介します。

鷲見翼(つんくん)

【タイトル】火の鳥4巻

火の鳥の中でも4巻だけが出されていたので気になって読みました。 どうやら、火の鳥の中でも、よみかけ文庫店主のお気に入りの話が4巻にあるから4巻だけが出されていた様です。
僕も昔火の鳥をアニメで見たことがあったのですが話の内容をハッキリとは覚えておらず、『どんな話だったかな?』と思い出したくて読みました。 残念ながら僕の時間の都合で読み切ることはできませんでしたが、懐かしい気持ちになりました。

水野陽子

【タイトル】BRUTUS/台湾・&プレミアム/キッチンと道具

写真:本人提供

仕事柄いつもお料理関係の雑誌をよく購入してます。 今回購入したBRUTUSの台湾本は、以前から台湾にとても興味があるので迷わず購入。食べ物だけでなくいろんなスポットも載ってて楽しい。
&プレミアムは好きな雑誌のひとつですが、こちらは娘が選んでプレゼントしてくれました。 料理レシピと同じくらい、いろんなキッチンを見るのが好きなのでちょっと頭を休ませたい時なんかに繰り返し見てます。
いつも雑誌は、読むというよりぼーっと写真を眺めるのがメイン。 疲れた時はあえて雑誌を眺めます。 リラックスにはもちろん、ぜんぜん関係ない写真から急にインスピレーションやイメージが湧いたりするので、雑誌は大好きです◯

オゼキ カナコ

【タイトル】「STUDIO VOICE」

20代の頃大好きでよく買ってた雑誌が、もっともっと前から刊行されてたのを知ってびっくり。歴史を感じて楽しかったです。

たかだ

【タイトル】メニー&ベリー/マドマド/やさしいあなた

写真:本人提供

メニー&ベリー
99%写真のみのページに惹かれて買った◎ 色んなモノに目や足を付けることで、一瞬で生き物に見える不思議な本。 普段の生活の中でユーモアを持つことは、やっぱり大切だなぁと思ってうちにお迎えしました📚

写真:本人提供

マドマド
元々絵本が大好きで、表紙とタイトルが可愛くて手に取りました👍 まちの中の色々なマドに隠された、それぞれの生活が可愛く面白い。 事実は想像と違う。

写真:本人提供

やさしいあなた
パラパラめくると絵本ぽいのに、書いてある文は全く絵本ぽくない。 文字はかなり少なめなのに、 恋をしたときのぐるぐるした感じがストレートな文で書いてある。 1ページ1ページずきずきくる本。

仕事柄手に取ったり、
昔読んでいた雑誌と再会したり、
デザインに惹かれたり。

1冊の雑誌が、それぞれの生活の一部になっていたりするんだなぁと感じました。
みなさんは、どの雑誌が目にとまりましたか?

雑誌専門の図書館。
店内に入ると、最初に目に入ってきたのが表紙達。

中を開ける前に視覚で楽しませてくれる。
それが雑誌の良さの1つなのではないか。
出張図書館を通し、そんな印象を持ちました。

今回私は、ゆっくり読むことが出来なかったので、
こっそり第2弾を期待しています(笑)。

普段「よみかけ文庫」さんは一宮市で図書館を運営しているそうなので、ぜひ訪れてみてくださいね◎

写真:水野スミレ

The following two tabs change content below.
かわいほのか
語彙力がなくて、人見知りですが 記事を書いてます。 話しかけてもらえると喜びます。 最近、親知らず抜きました(半分だけ)

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【イベント告知】10月1日\初開催!暮らし委員会の周年祭/

  2. 【イベント】tetsukurite pop up shop 9/23〜9/25 in KAKAMIGAHARA STAND 〜関市の鉄製家具と雑貨のお店tetsukuriteがポップアップショップを開催〜

  3. 【レポート】写真と絵の共作展『border』in KAKAMIGAHARA STAND

  1. 6/2(Wed)開催!in KAKAMIGAHARA STAND Vol.50 [前回レポートも合わせて]

  2. 《寄り合い》11/28(日)開催!【寄り合い特別編〜古民家で焚き火とやきいも〜】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP