2019-11-13

【イベント/森と夜の音楽会-アイリッシュミュージックライブatKAKAMIGAHARA STAND-】

【森と夜の音楽会アイリッシュミュージックライatKAKAMIGAHARA STAND-

 

 

アイルランドの音楽を聴いたことがあるでしょうか?

 

アイリッシュハープやフィドル、フルートなどアイルランドの伝統的な楽器は、どんな音色を奏でるのでしょう。

 

アイルランドの音楽を初めて聞く方も楽しめる、素敵な音楽会を開催します。

 

場所は岐阜県各務原市のカフェKAKAMIGAHARA STAND」。

 

 

緑があふれんばかりの公園の中に佇むカフェは、森の中に包まれているようなロケーション。

 

そんな森の夜、どこか懐かしく、優しい気持ちになる音楽に包まれてみませんか。

 

時に軽快に時にしっとりと、いつまでも心地よく耳に残って、冬の寒さをぽかぽかと暖かくしてくれそうな、、、

 

森の夜をぜひお楽しみください!

 

 

また、演奏の合間にはアイルランドの文化や楽器・音楽についてなど、興味深いお話もしていただきます。

 

 

KAKAMIGAHARA STANDでは、アイルランドならではの特別なドリンクメニューも検討中。

 

音楽だけでなく、アイルランドの雰囲気も少しだけ楽しんでいただけると思います。

 

家族でもお友達とでもお一人でも、皆様にとって素敵な夜になりますように。

 

 

 


 

《開催・日時》

2019128日(日)

 

19:00 受付開始

19:3021:00 音楽会

21:30 閉店

 

演奏の合間に、アイルランドの文化や音楽についてのお話なども聞かせていただきます。

 

 

 

《会場》

KAKAMIGAHARA STAND(カフェ)

岐阜県各務原市那加雲雀町10-4

 

 

 

《参加費》

事前予約 ¥2000 + 1drink order

当日         ¥2500 + 1drink order

 

*当日、会場受付にてお支払いください。

*アイルランドにちなんだ特別なドリンクも予定。

 

 

 

《定員》

40

 

 

《予約方法》

Peatixより事前予約を受付中です。

*お支払いは当日、会場にて(現金のみ)

 

 

《お問い合わせ》

※基本的に会場ではなく、企画の長月 / オゼキまでお問い合わせください。


※電話は出られないこともございます。前日まではLINEにてお問い合わせいただきますと助かります。


長月 LINE

長月 TEL 058-249-3055
担当:オゼキカナコ

 

 

******************

 

 

《演奏者》

小松大(フィドル、ヴィオラ)

 

 

フィドルとヴィオラというふたつの楽器を手に、音楽と人と場所をつなぐミュージシャン。

 

2004年にアイルランド音楽と出会い、パット・オコナーら現地のプレイヤーから学んだフィドルは力強いリズムと美しいフレージングで多くのファンを魅了する。

 

”Dai Komatsu & Tetsuya Yamamotoで2枚のCDをリリースするほか、ギタリスト高橋創とのデュオの評価も高い。

 

2019年に株式会社Ode(オード)を設立しCEOに就任。

 

袋井市や成田市で開催されたアイルランドフェスティヴァルの制作、豊洲スタイルマーケットや岡崎トレッドゴードマーケットをはじめ、多くの野外イベントの音楽プロデュースを行っている。

 

公式サイトhttps://ode-inc.com/

MOVIE

 

 

 

Fiona (フィオナ)

 

 

大橋志麻アイリッシュ・ハープ

瀧澤晴美アイリッシュ・フルート

 

 

アイリッシュ・ハープのShimaとアイリッシュ・フルートのHarumi2018年に結成。

 

ふたりが奏でるのは、おだやかなアイルランド民謡と軽快なダンスチューン。

 

それは聴く人に寄り添い癒しを誘う音色であり、Fionaの目指す場所。

結成の地、名古屋のカフェやパブを中心に演奏活動を展開中。

 

MOVIE1

MOVIE2

 

 


 

《サポート》

オゼキカナコ

ライフスタイルショップ「長月」オーナー

一般社団法人かかみがはら暮らし委員会 理事

お店をやりながら、コミュニティや暮らしを楽しくする活動をしています。

音楽は好きだけどアイリッシュミュージックをきちんと聞くのは初めて。

楽しみ!

 

 

水野スミレ

一般社団法人かかみがはら暮らし委員会 

KAKAMIGAHARA STAND スタッフ

マーケット日和での演奏で大ファンになりました。涙が出そうなほど感動させてくれたあの音楽に、また会えるのが楽しみです! 

 

 

 (かかみがはら暮らし委員会/尾関カナコ/水野スミレ)

関連記事