【イベント】2/24~3/1『WHAT’S BUNKA展』・2/25『学びの森コンサート』

2/24~3/1 KAKAMIGAHARA STANDにて
かかみがはら未来文化財団の企画展「WHAT’S BUNKA展」を開催します。

「かかみがはら未来文化財団」って何?(少し硬い話。)

2022年2月、各務原市と各務原市文化協会が共同で設立した団体。「文化を活かしたまちづくり」を目的に、音楽・美術・文芸・古典・暮らしなど様々な文化を、既存の概念に囚われない、柔軟な発想と形で表現し体験する場をつくっています。(暮らし委員会のみなさんとは、マーケット日和の事務局として関わらせて頂きました!)


かかみがはら未来文化財団のメインビジュアルと公式ロゴ(名前はまだない。)

???WHAT’S BUNKA展???

文化財団では、若手のアーティストさんや、まちに関わる人と一緒に文化をつくることを重視しています。そのためには、もっと皆さんとの接点を増やし、文化の面白さを知ってもらう必要があると思います。

「どうしたらもっと活動を知ってもらえるのかな…」と考え、今回は、
・かかみがはら未来文化財団の紹介
・2022年度の事業活動の紹介

のパネル展示と、ちょっとした文化を体験できる企画展をKAKAMIGAHARA STANDで行います!

文化のカタチは人それぞれ。定義がないからこそ面白い。
みなさんとっての文化とは何か、いろんな情報で溢れる今の世の中だからこそ、日常の中で立ち止まって考えてみて欲しい。展示名の「WHAT’S BUNKA」には、そいった想いが込められています。

学びの森コンサートもやるよ!

2月25日(土)には、学びの森でコンサートを開催!

各務原市登録アーティストの、
大谷泰史さん(電子オルガン)
安藤風季さん(ソプラノ)
コトリネさん(アイリッシュ)
の3組をお招きし学びの森で、子どもから大人まで楽しめる音楽を演奏頂きます◎

場所は、KAKAMIGAHARA STANDの前。
あったかいドリンクを購入して、音楽を楽しんでくださいね!

フライヤーはスタンドなどで配布中!


「WHAT‘S BUNKA展」

期間
2023年2月24日(金)~3月1日(水)10:00~17:00
場所
KAKAMIGAHARA STAND
備考
カフェ内での展示のため鑑賞する際には1ドリンクオーダーをお願いします。

「学びの森コンサート」

日時
2023年2月25日(土)
①11:00~11:40 ②13:30~14:10
場所
学びの森(KAKAMIGAHARA STAND前)
※雨の場合は、那加福祉センター休養室(那加雲雀町15)にて行います。
■出演
各務原市登録アーティスト
①大谷泰史(電子オルガン)・安藤風季(ソプラノ)
②コトリネ(アイリッシュ)
■入場料・申込み
参加無料です。
申込みはございませんので、当日直接会場へお越しください。

主催:一般財団法人かかみがはら未来文化財団
共催:各務原市
企画協力:エコムクリエーション

アクセス

KAKAMIGAHARA STAND
住所
〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10-4
駐車場
名鉄協商パーキング各務原市市民公園北(3時間まで無料)
電車
名鉄各務原線「各務原市役所前」または「市民公園前」下車徒歩5分

The following two tabs change content below.
かわいほのか
体力をつけることが目標。 最近は、芳根京子ちゃんの髪型を目指し、 髪の毛を伸ばし中です。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【レポート】今年もあの大人気イベントが帰ってきた!私が食べたいバレンタイン2024!

  2. ≪レポート≫かかみがはら暮らし委員会【寄り合い】vol.81開催しました!

  3. ≪レポート≫かかみがはら暮らし委員会【寄り合い】vol.80開催しました!

  1. 6/2(Wed)開催!in KAKAMIGAHARA STAND Vol.50 [前回レポートも合わせて]

  2. 《寄り合い》11/28(日)開催!【寄り合い特別編〜古民家で焚き火とやきいも〜】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP