≪イベント≫ 6/10(日) 【白色マルシェ】 出店者紹介①/Aquellos Ojos Verdes BISHU

○○マルシェ PART2

 【白色マルシェ】

出店者紹介①/Aquellos Ojos Verdes BISHU

31743508_1676383205814761_9036876190266163200_n

–◯◯マルシェ(まるまるまるしぇ)とは–

かかみがはら暮らし委員会が提案するテーマ型マルシェ

年に数回、各務原・学びの森にて開催いたします。

毎回変わるテーマにまつわるヒト・モノに出会えるマルシェが、

この街の暮らしの中の小さなお楽しみになりますように。


 
6/10(日)開催の、〇〇マルシェPART2【白色マルシェ】に、10組の素敵な出店者さんが揃いました!
 
2回目にしてテーマが「色」(!)
予測不能な変化球マルシェに集まったのは、様々なジャンルの出店者さんたち。
運営メンバーそれぞれが気になるお店を、少しずつ紹介をしていきます*
 
イベント詳細→こちら
 
31776117_1676383212481427_9188294892919455744_n
 
**********
 

出店者紹介①

06.Aquellos Ojos Verdes BISHU

 
こんにちは!暮らし委員会の つっつ です。
白色マルシェの出店者さんの中から、
今回は僕が気になる、オススメのお店を紹介します*
Kaiti vesion 不透明度90%
店舗番号06、Aquellos Ojos Verdes BISHU さん。
(うん、まず読めないのが気になりますね。)
読み方は「アケヨス オホス ヴェルデス ビシュウ」。スペイン語で「緑の瞳」という意味の言葉で、キューバで生まれた歌の名前でもあるアケヨス オホス ヴェルデスに、拠点であり、日本最大の織物の生産地「尾州」の名を入れたそう。(以下:アケヨス)
この春、愛知県一宮市のレトロビルRe:TAiLにアトリエ兼ショップを構えたばかりの、オーダーシャツのお店です。
 
IMG-6382
 
「歴史ある街で、世界中の歴史ある物を融合し新しいクラシックを提案する。」
というコンセプトのを掲げるアケヨスさん。
尾州で作られる綿や麻の生地、琵琶湖真珠の貝ボタンなどの厳選した素材と、本場イタリアで学んだ手縫いの縫製技術を取り入れたナポリシャツを販売、受注生産しています。
 
初めてお伺いしたときは、まだアトリエのオープン前。
「世界を旅して実際に目で見てきたものを、シャツというアイテムの中で表現していきます。」
と、熱意を燃やす、アケヨスの代表 永田さんと出会いました。
 
IMG-6381
 
ご自身の地元でもある尾州の上質な生地と、イタリアで学んだ手縫いの縫製技術を取り入れて作るシャツ。話はすごいけど、着心地はどうなんだろう?
 
そう感じたのがバレたのか、僕にも着せてくれました。
 
袖を通した第一印象は、
「あっ、肌触り気持ち良い、、」(心の声)
ボタンを留め、鏡を見ると、
「え、なんかかっこいいのに苦しくない!」(思わず声でた)
見た目は上品なのに、着心地はカジュアルなシャツのように柔らかく、堅苦しさを一切感じない、不思議な感覚。
 
シャツは消耗品であり、日用品。
その事実を受け入れ、どんなシャツを提案するのか。
 
素材と技術が織りなすのは、
心にも体にも優しい、毎日着たくなるシャツの物語でした。
 
aquellos-ojos-verdes-2
 
今回のマルシェについていかがですか?と聞くと
———————
普段はクラシックな雰囲気のシャツを作っておりますが、白色マルシェでは、ナチュラルでリラックスしたテイストのアケヨスオホスヴェルデスビシュウもお見せできればと思います。
———————————–
とのこと。楽しみすぎる!
試着はもちろん、シャツの向こうにある色んなストーリーを聞くのもオススメです◎
さらに当日は一宮からサプライズゲストも連れてきて下さるそう、、!
 
毎日の気分を上げてくれるシャツをお求めの方、ストーリーを聞いてみたい方、マルシェ当日は池のほとり06番のAquellos Ojos Verdes BISHU さんへぜひ立ち寄ってみてくださいね!
 
 
(文:かかみがはら暮らし委員会/戸髙 翼)
 
 
****************
 
 
6/10(日)開催の白色マルシェ。
全10店舗のショップに出店していただきます。
引き続き、スタッフそれぞれのオススメ店舗を紹介しますので、ぜひこれからもチェックしていてくださいね〜!
 
イベント詳細→こちら
 
【◯◯マルシェ アクセス・お問い合わせ】
KAKAMIGAHARA STAND>>>
住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4
(「学びの森」公園内)
TEL:058-389-8979
※店内にお手洗いはございません。公園内のものをご利用ください。
※公園、店内ともに禁煙です。
※飲食物は店内でご購入いただけますので、持ち込みはご遠慮ください。
■電車でお越しの場合■ 名鉄電車
名鉄各務原線 「各務原市役所前」駅で下車 → 歩いてすぐ。
■車でお越しの場合■
周辺に有料駐車場多数あり。「学びの森」駐車場は3時間無料です。
※福祉センターの駐車場はご利用できませんのでご注意ください。
 
==============================
かかみがはら暮らし委員会
住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4
TEL:058-389-8979
Instagram
 
KAKAMIGAHARA STAND
住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4
TEL:058-389-8979
営業時間:10:00~22:00
定休日:木曜日
Instagram
twitter
facebook
===============================

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. コロナについての不安・疑問を専門家に相談しよう!の会をやりました。

  2. 【イベント】自然体験塾特別講座 オトサンポ♫*。・申し込みがはじまります!

  3. 【レポート】「ALL YOURS」木村さんと考えるウェルビーイングな暮らし方

  1. 【イベント】自然体験塾特別講座 オトサンポ♫*。・申し込みがはじまります!

  2. 《イベント》5/5(Wed)開催!【寄り合い vol.49】in KAKAMIGAHARA PARK BRIDGE

  3. 6/2(Wed)開催!in KAKAMIGAHARA STAND Vol.50 [前回レポートも合わせて]

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP