4/8(土)開催 Installation art live…【天野入華×せをはやみ×.tt】※満席になりました。

Installation art live…

【天野入華×せをはやみ×.tt】

せおはやみライブ写真_170222_0007
 
 
■内容■
 
造形×音楽×絵画×写真
 
天野入華さんが作り上げた空間の中で奏でる
せをはやみさんの音楽
 
その音に呼応するように変化する
.ttさんの、写真ライブペイントを重ねた
プロジェクターによる映像演出。
 
4名のアーティストが共鳴し、1つになる。
 
空間全体を使った
1夜限りのアートライブパフォーマンス。
 
■日時■
 
4/8(土) 18:30 open/19:30 start
 
 
■場所■
 
KAKAMIGAHARA STAND (学びの森公園内)
 
 
■チケット代■
 
¥2000(+1ドリンクオーダー)
 
※要予約(チケットの発行はございません。)
※当日受付時にお支払いください。(クレジットカード不可)
 
 
■アーティスト情報■
 
16831270_1253429271407336_1199373904_n
  天野入華(Amano Irika)
金属とガラスを中心に、
空間や環境に応じて様々な素材を組み合わせ、
植物の有機的な形態をモチーフに制作を行う。
様々な空間と状況を自身の内面で捉え、
その場に馴染む形状をかたちにする。
 
16838185_1253430771407186_974390457_n
せをはやみ
サウンドアーティスト/ミュージシャン
アンビエントな音色と透き通る歌声で空間を彩り、
ここにある現実と異世界の入り口を往来する。
 
16809313_1253431151407148_2096262408_n
.tt
写真家・月永進と画家・タキナオによるアートチーム。
認識せずとも知覚しているもの。
私たちの世界に溢れる可視・不可視な存在。その流動。
それについて写真家・画家という違う視点を持った2人が
向き合い、表現し、再構成する。
 
 
++++
 
わくわくする日々が続きます。。
 
3/24(金)~4/9(日)に
KAKAMIGAHARA STAND にて開催の
展示イベント 【crown for trees】
そのフィナーレを飾るのは
4名のアーティストによるライブパフォーマンス。
 
針金を中心とした金属を使った
空間展示を行う造形アーティストの
天野入華さん。
 
透き通る歌声とアコースティックギターで
音楽を奏でる、ミュージシャン
せをはやみさん。
 
風景の中にある「形」を捉える
写真家月永進さんと
自身から溢れ出る色で
様々な「うつろい」を表現する
画家タキナオさんの
お二人で構成するアートチーム.tt
 
それぞれ別のジャンルで活動する
4名のアーティストが
KAKAMIGAHARA STAND 内を
別世界に変えてくれそうです。。
 
せおはやみライブ写真_170222_0014
 
 
インスタレーション?
 
アートライブ??
 
プロジェクターで、、何???
 
 
横文字並べられても
いまいちよく分からない。。
 
そうですよね。。
僕も同じ気持ちです。
 
ちなみに今回のライブは
KAKAMIGAHARA STAND 店内の
テーブルの製作をして頂いた
家具工場tokotowaさんのご紹介により
実現したもの。
 
cyjffmrveaa7k9x
 
初めてお話を伺ったときは
さっぱりイメージが出来ませんでした。
 
これでは記事なんて書けたもんじゃない(←)
 
とりあえず、、
 
百聞は一見になんちゃら。
 
実際にライブを見に行ってみました!
 
取材した動画を告知用に編集しましたので
まずは1度こちらをご覧下さい*
 
https://youtu.be/b6qcZMqxzAM
 
 
せをはやみさんの透き通る歌声。
 
その音調に呼応するように
モノクロ写真の上に次々と重ねられていく
美しい色の移り変わり
 
映像は、ライブでよくあるVJではなく
画家のタキナオさんが
リアルタイムで描く様子をプロジェクターで投影
写真家の月永進さんのモノクロ写真に重ねた映像。
 
その場で作り上げていく
まさにアートライブです。
 
片時も目を離すことなく
気づいたらアンコールをしていました。。
 
せおはやみライブ写真_170222_0011
 
 
お話を伺うと、
 
パフォーマンスをする空間によって
その都度方法を変えて表現している。
 
とのこと。
 
先ほどの映像では
正面のスクリーンに投影する形でしたが
KAKAMIGAHARA STAND で開催するときは
 
真っ白の壁や、
 
夜になると反射するガラス窓
 
これらを存分に生かして
表現して下さるそうで、
ご本人たちも魅せ方を考えながら
ワクワクするとおっしゃっていました。
(僕もワクワクです!)
 
 
音楽を奏でるせをはやみさんは、
下見の際にマイク無しで歌われていて
(吸い込まれそうな歌声なんですこれがまた)
 
「声が良く響くから歌っていてすごく気持ちがいい!」
 
とおっしゃっていました。
 
もしかすると
KAKAMIGAHARA STANDは
映像の投影や音楽ライブに
うってつけなのかも。。(自己PR)
 
IMG_1077
 
まったく別ジャンルのアーティストなので
それぞれ出来ることが違う4名は
役割分担がはっきりしていて、
当日のパフォーマンスは
まるで会話をしているかのよう。
 
とっても、良いチームだなあ、と。
 
ジャンルを超えた繋がり”の
可能性を感じました。
 
せおはやみライブ写真_170222_0009
 
空間によって魅せ方も変わるので
KAKAMIGAHARA STAND でのライブは
ここだけのものになりそうです。
 
別世界のような空間で
見て、聴いて、感じるアートライブ。
 
是非、ご参加ください*
 
(KAKAMIGAHARA STAND / 戸髙 翼)
 
+++++
 
※満席になりました。
 
メールでイベント申込をする場合■
 
event@mktbiyori.comまで
 
①イベント名
②ご氏名
③参加人数
④携帯電話番号
 
以上をご記入の上送信してください。
受信しましたら、確認の為に返信メールを送ります。
2〜3日の間に返信メールがない場合は迷惑メールなどではじかれている場合がありますので、下記の店舗へお電話にてお問い合わせください。
 
 
店頭でイベント申込をする場合■
 
下記にお電話ください。(お問い合わせなどもお気軽に)
 
KAKAMIGAHARA STAND
住所:〒504-0836 岐阜県各務原市那加雲雀町10‐4
TEL:058-389-8979
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日
担当:戸髙

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. <委員長選挙>かかみがはら暮らし委員会の次期委員長が決定しました!

  2. ベルハウス 〜 エリアリノベーションの新たな拠点に 〜

  3. 7/17~18開催【ALLYOURS試着会・トークイベント/岐阜KAKAMIGAHARA STAND】

  1. 6/2(Wed)開催!in KAKAMIGAHARA STAND Vol.50 [前回レポートも合わせて]

  2. 《イベント》5/5(Wed)開催!【寄り合い vol.49】in KAKAMIGAHARA PARK BRIDGE

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP