fbpx
2020-08-07

フォトギャラリー pieni onni ~ギャラリーで味わう写真の世界 ~

 

「暮らし」にアートを。

 

各務原市美術展審査員を務め、暮らし委員会の企画展でもお世話になっている写真家の沢田ひろみさんのギャラリーが、2020年7月22日にプレオープンを迎えました。

 

岐阜には写真に特化したギャラリーがない、岐阜にも写真をもっと身近に感じられる場所を作りたいという想いから誕生したギャラリー“pieni onni”。

フィンランド語で「小さな幸せ」を意味するそう。

 

写真の展示形式は「額装」。SNSでは通り過ぎてしまうような何気ない日常の写真も、タイトルをつけ額に飾ることで、魅力的な「作品」へとかわるから驚き。

 

 

 

「写真は、ギャラリーという空間の中ではじめて伝わる魅力があります」と沢田さん。

気に入った作品は購入することもできます。訪れた日には、すでに購入済みの作品も。

 

 

 

写真を「買う」という習慣があまりない今の日本で、その価値を知る切り口をつくることも大切にされているとのことでした。

 

8月21日までのプレオープン期間は公募写真展“edition”を開催しており、全国から集まった作品が5日ごとに入れ替わりで展示されています。

 

今後は、テーマを持った展示会を開催するほか、カメラマンと撮影希望者をつなぐ繋ぐ場をつくること、個展の開催など、新しい試みも次々思い浮かんでいるとのこと。

 

 

岐阜駅からほど近い場所にある、ガラス張りの美しいギャラリー。通りがかるとつい足を止めてしまいそう。

 

ぜひ一歩足を踏み入れ、沢田さんの優しい人柄と、写真家ならではの視点から見る新しい写真の世界に魅了されてみてはいかが?

(文/村瀬恵里佳)

 

 

《SHOP DATA》

photo gallery pieni onni (フォトギャラリーピエニオンニ)

・住所 〒500-8178 岐阜市清住町2-4-2 大一グリーンビル1F

・営業時間 水曜―日曜日 11:30-18:00 

     (土曜日 11:00-19:00 日曜日 11:00-17:00)

・定休日 月曜日、火曜日

・webサイト https://www.pieni-onni.com

 

 

関連記事